2011年6月17日金曜日

【 復興支援レポート vol.10 】by ティーサーブ 富田

基本情報

◆ 日 時 : 5月27日(金)~5月29日(日)
◆ 場 所 : 宮城県南三陸町志津川~戸倉地区
◆ 担当者 :
        柳川・羽田・加藤・佐藤・牧野(クリオシティ)、
        大木(クーリエ)、
        西村・富田(ティーサーブ)、
        渡辺(ソクハイ)、
        山崎(アロー)、
        内山・黒沢(サイクル急便)、
        大橋(ディスパ)、
        中村、籐、野口、田島、志田
        合計18名

◆ 移動方法: バン2台+キャンピングカー1台
◆ 費 用 : 一人3000円
【行き】
    5/27 23:00渋谷発(東北自動車道)
    5/28 8:00 宮城県南三陸町志津川VCに到着
    5/28 9:00 戸倉地区にて作業開始
    5/28 14:00 戸倉と志津川に分かれて作業
    5/28 18:00戸倉のキャンプ場でキャンプ泊
    5/29 9:00 志津川にて作業開始
    5/29 13:00 福興市を訪問・買い物

【帰り】
    5/29 14:30 志津川出発
    5/29 23:00 渋谷/横浜着(解散)


主な活動内容

宮城県南三陸町にてボランティア活動に参加して参りました。
準備段階から東京に帰ってくるまで、twitterにて実況つぶやきをしてましたので、引用かたがたレポートします。



5/19(木) MSGR-SCRUMメールマガジンvol.2 受信 →参加者の募集に返信。

5/25(水) 業務前 ツイート
「本日、ボランティア保険に加入。 三軒茶屋のキャロットタワーの隣にある社会福祉協議会事務所にて、20分程で加入出来ました。天災対応は600~1400円で1400円を選択。 8:30から17:15まで。 参考までに。」

5/26(木) 業務終了後 ツイート
「週末ボランティアがキャンプ泊を予定している為、昨晩、友人にテントを借りる。 4人用と2人用の二つ。断熱シート一枚。それだけでメッセンジャーバックほぼ満載に。」

5/27(金) 業務前 ツイート
「週末ボランティアの準備。昨晩ドンキーにて食料(自分の分)、エイドキット、乾電池やら購入。3000円程。今朝、ワークランドにて長靴、踏抜防止中敷、防塵マスク&ゴーグル、皮手袋、作業カッパやら購入。3000円程」

5/27(金) 業務終了後 ツイート
「メッセンジャースクラム週末ボランティアツアー。 5/27(金)23:00 乗用車2台キャンピングカー1台に18名が乗り込み、いざ宮城県南三陸町へ出発」

5/28(土) 8:00 ツイート
「南三陸町災害ボランティアセンターに到着 受付8:30からの為、準備&朝食を取りつつ待機」

同9:15 ツイート
「メッセンジャースクラム一行、代表がボランティア登録を済ませ、南三陸町災害ボランティアセンターを後にし、両日、陸前戸倉地区にある自然の家という拠点に移動することに。(経緯は割愛)」



同 10:00 ツイート
「陸前戸倉地区自然の家到着。 10:30-二手に分かれ体育館の清掃&草取り&資材搬入など 12:00-休憩へ。雨天の為、出来る仕事があまり無いようです。 天気次第なところもあるような状況。」

同 13:00 ツイート
「メンバー三手に分かれ→雨が多少弱まった為、地元中学校にて片付け作業&草取り&宿のテント張りを行う予定に。状況変化中&中学に移動中」

同 14:30 ツイート
「中学校からボランティアセンターへ移動。トラックと合流。 このツアーで初、スコップを手に土嚢作りを行う。 土嚢を運びに再び中学校へ」



同 15:30ツイート
「作業終了。 土嚢組&草取組&テント組合流するため 陸前戸倉地区自然の家へ移動。移動は全て車」

同 17:00ツイート
「全員合流後、キャンプ場へ移動。 テント&タープ等キャンプサイト完成。 キャンピングカーの恩恵を受ける。夕食の準備班とまったり班。 大半はまったり班に。。。」


5/29(日) ツイート
「6:00-8:30起床&朝食&テント片付け&朝ミーティング後、南三陸町災害ボランティアセンターへ移動。 午前中のみ作業予定。天候は雨天。作業があるかは不明」

同9:30 ツイート
「12:00二手に分かれ支援物資の分別と南三陸町災害ボランティアセンターのテント内の作業スペースにて思い出クリーニング作業。写真やアルバムをきれいにする作業を行う。 地元学校の校舎にて写真展を行い、写真の持ち主が持ち帰るということを催しているとのこと」



同 13:00 ツイート
「南三陸町立志津川中学校にて催されている福興市(ふっこういち)へ。復興に向けた物産展。各々、思い思いの品を購入&食し帰路につく」



同 14:30 ツイート
「宮城県南三陸を出発し東京へ向かう」

同 23:30ツイート
「渋谷(クーリエ)到着。それぞれの帰路へ。 メッセンジャースクラム週末ボランティアツアー無事に終了」


感想・コメント

小生、、、今回のボランティアツアーは被災地&被災者の為に何かしたい!役に立ちたい!ということではなく(もちろんその気持ちもありますが)、貴重な経験をさせて頂く、という気持ちで臨みました。

正直なところ、一回週末に行ったくらいでは何も分かりませんでした。ただ、行ったことで感じ、考えることはできました。
少々の準備と交通費を用意でき、行こうという気持ちがある方は得るものがあると思います。今後、どういったかたちでこの震災と関わるかは分かりませんが、自分と切り離してしまうことなく活動しようと思います。



今回は7社の異なるMSGR会社と関連のある皆様、合計18名のツアーでした。
ボランティア活動を通じて、会社や年代、MSGR、元MSGR、MSGRの関連のある方々の枠を飛び越えて、ネットワーク&チーム力がより結束していくことが出来るように感じました。何かしたいという気持ちのある人達がボランティア活動はもちろんですが、それにに限らず一緒に動いて何かをやってみる。そうやって人と人が繋がっていくことが、今後に結びつくと思います。



レポート作成

名 前 :Tommy(富田寛)
所 属 :T-serv
自転車 :ダウンチューブが差替えてあるカラビンカのピスト。別名「ボロビンカ」黒いカーボンロードも併用する予定あり。
コメント:ブログ → http://tommyysmsgr.blogspot.com/ ツイッター → @tommyysm お見知りおきを~。


いいね!


COMMENT